« ボーン・スプレマシー | トップページ | ロング・エンゲージメント »

2005/03/25

ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月

前作でも思ったけど、なんか違和感のある恋愛。だってちょっと太りすぎ。。。そこが温かくて愛嬌のあるブリジットの良いところでもあるのだけど。。。レニー・ゼルウィガー、役作りであそこまで体型作ったのはさすがです。

マーク(コリン・ファース)は前作よりうんとかっこよくなってました!けっこう凄腕なのに普通の恋愛をまっすぐにするところが素敵でした。本当にありのままの姿のブリジットを愛していて、見た目ではわからないけど、心の中では一生懸命ってところがよかった!

でも人を好きになると空回りしちゃいます。素直になれなかったり、不必要なほど無意味に不安になったり。。

|

« ボーン・スプレマシー | トップページ | ロング・エンゲージメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53884/3436489

この記事へのトラックバック一覧です: ブリジットジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月:

« ボーン・スプレマシー | トップページ | ロング・エンゲージメント »