« コンスタンティン | トップページ | 阿修羅城の瞳 »

2005/05/06

ハイド・アンド・シーク

「ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ」ホラー系と思ったらなんだか悲しい映画だったんですね。

ダコタ・ファニングの存在感は本当にすごい!思いもよらない展開にびっくりしてしまいました。

別の結末を描いたアナザーエンディングなるものも観たかったのですが近くの劇場ではもう終了してしまったようです。まだやってるところあるかなぁ。

|

« コンスタンティン | トップページ | 阿修羅城の瞳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53884/4012554

この記事へのトラックバック一覧です: ハイド・アンド・シーク:

» ★「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」 [ひらりん的映画ブログ]
ロバート・デニーロ、ダコタ・ファニング主演。 チネチッタで17:45の回を見たんだけど・・・ 暖かくなったから?? GWが近いから?? デニーロ・ファンが多いから?? お客さん、いつになく高校生が多かったのは何故?でしょう。 2005年製作のサスペンス・ホラー、102分もの。 あらすじ 幸せな一家を持つ心理学者のデビット・キャラウェイ。 妻が手首を切って自殺・・・娘エミリー... [続きを読む]

受信: 2005/05/09 03:26

« コンスタンティン | トップページ | 阿修羅城の瞳 »