« スタンド・アップ | トップページ | 水の彩 »

2006/02/03

フライトプラン

FLIGHTPLAN

■あらすじ
突然事故死した夫の亡骸を乗せた飛行機に、航空設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は娘のジュリアとともに乗り込んだ。その機内で、突如として娘の姿が消えた。必死で機内を探すカイルだが、誰一人として娘の行方を知る者はいなかった。 


■感想
ジュリアは6日前に夫と共に死亡しているとか言われて、初めはオカルト系かと思って観ていたら、全く違う展開で、すごく楽しめました。早く真実が知りたくて知りたくて画面にどっぷりはまってました。まあ真実はとっても簡単に明かされていきましたが、それはそれは思いもよらぬ展開で面白かった♪
アクションってほどでもないのに、けっこう話の展開にスピード感があって、最初から最後まではらはらどきどきできました。←私にとってスピード感とはらはらどきどきが一番映画に求めるものです。

微妙に疑問に残るところがちらほらありますが。。。
犯人の壮大な計画にもちょっと無理があると思いますし。最後はなんであんなに素直に飛行機に戻ってきてしまったんでしょうねぇ。それと犯人扱いされていたアラブ人は結局なんだったんでしょうか?誰1人として娘のジュリアを見ていないってのも不思議だし。??がいっぱいです。

意外と現実的で(現実的っていう表現はちょっと違うかもしれないけど)都合よい設定をおいておけば、よく考えられた内容だなぁと思います。カイルの直感的なすばやい行動にも感心(航空設計士だけあって頭も良い設定かな?)。

母親の娘を思う気持ちははてしなく大きいって事ですね。ジョディ・フォスターの半狂乱ぶりには緊迫感があってすごくひきつけられました。あと、もうひとつ。他人の事は無関心ってことですかねぇ。

|

« スタンド・アップ | トップページ | 水の彩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53884/8485713

この記事へのトラックバック一覧です: フライトプラン:

» フライトプラン〜 [ナイス旦那日記]
奥さんが映画館で予告編を観て、面白そう!絶対観たい!とずっと言ってたフライトプラン。行って来ましたよ〜。 まずは主演のジョディ・フォスター。やつれた感じがすごい。役づくりかなぁ? そして狂気にも満ちたジョディ母さんの行動。まぁ子供を見失った母の気持ちを考えるとわからんでもないんですが。 まさに母は強し……いや、あれはいくらなんでもちょっとヤリすぎっす。 (*゜▽゜;ノノ゛ ... [続きを読む]

受信: 2006/02/04 03:41

» 【DIARY】---「フライトプラン」 [お洒落で美味しいぶろぐ]
今日は程良く残業。 気付いたらレイトショーの時間! ということで、昨日の リベンジを果たすべく 2夜連続で映画館へ!(笑) もちろん今夜は 「フライトプラン」を観てきました! いつもはガラガラのレイトショーですが 今夜はかなりの混雑! まずは感想・....... [続きを読む]

受信: 2006/02/05 13:06

» フライトプラン [Let's enjoy!失業生活!!]
なんとなく気になり、観てきました。 サスペンス! 個人的にあまり好きではないサスペンス。 犯人が出てくるまで、結構長かったー。 そして、スッキリとさせてくれないストーリー。 モヤッとボールを投げつけたい!!笑 疑いをかけたアラブ人に、「謝らないのかよっ!」..... [続きを読む]

受信: 2006/02/05 20:46

» 「フライトプラン」 [ANQ Ritzberry Fields]
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」と「....... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 20:12

» 『フライトプラン』 2006・1・30観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『フライトプラン』  公式HPはこちら   公式HP(Flash版)はこちら ●あらすじ 事故死した夫の棺を引き取り、ベルリン発の最新鋭ジャンボ機に乗った女性カイル(ジョディ・フォスター)。 一緒に搭乗した筈の娘ジュリアが機内で失踪した。手掛かりも無く、... [続きを読む]

受信: 2006/03/17 20:16

« スタンド・アップ | トップページ | 水の彩 »