« 南極物語 | トップページ | サウンド・オブ・サンダー »

2006/03/29

SPIRIT

Photo

■あらすじ
病弱だった少年元申は、対戦を繰り返し天津一の格闘家となるが、傲慢さゆえに恨みを買い、それは家族に向悲劇のどん底につき落とされるのだった。そんな己を反省し戦いの本質を見出してゆくいく元申を待受けていたのは史上初の異種格闘技戦だった。全世界から集まった屈強な男たちとの不平等な戦い。しかし、彼の胸にある思いは、勝つばかりの戦いではなく、本当の意味の強さ静かな情熱だった。
実在の武術家、霍元甲(フォ・ユァンジァ)の物語です。

■感想
初めの方の元申(ジェット・リー)はなんとなく亀田兄弟を思い出しました( ̄▽ ̄;)。 私の好きなジェットリーのイメージとはちょっと違う。。。

初めは戦いがメインの映画だと思っていたけど、そうではありませんでした。(もちろんジェット・リーのカンフーは見ものですが)やっぱり報復してはいけないってことかな。ちょっと前にみた映画「ミュンヘン」でも同じこと思ったけど、仕返しって何度でも繰り返して終わりがない。それは本当によくないことだと思います。

最後、田中(中村獅童)が元申(ジェット・リー)の手を挙げ彼の名前を口にした瞬間に戦いとは何かとか、うまい言葉で言い表せないけど今までの元申の人生の完成というかいきざまを感じました。この場面とてもよかったです。

ひとつ気になるところはお茶の話。だってやっぱお茶って格あるんじゃないのかなぁ。

あと中国のオフィシャルサイトでオリジナル主題歌を聴いてみるといいと思います。映画では日本の主題歌に差し替えられていますが、もとの主題歌とっても素敵です。なんで変わっちゃったのかな?
中国のオフィシャルサイト
Top→Media→Music Video

|

« 南極物語 | トップページ | サウンド・オブ・サンダー »

コメント

初めまして。TBありがとうございました。
いい映画だったんですけどね~、やっぱりあのエンディングテーマは何とかして欲しかったです・・・。

投稿: 麻波郎 | 2006/04/06 10:24

TBありがとうございました。
なかなか楽しめました。あのエンディング・テーマ以外は。

ジェット・リーにはこういう映画にもっと出て欲しいのになぁ・・・・。

投稿: kino | 2006/04/05 21:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53884/9325974

この記事へのトラックバック一覧です: SPIRIT:

» SPIRIT 霍元甲 FEARLESS [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ジェット・リー、中村獅童主演 精武体育学校を設立した実在の武術家霍元甲(フォ・ユアンジア)の物語 霍元甲は子供の頃、父親の武術に興味を持ち 道場へ行っては技を盗み その真似をしていました 父親は何故か息子に 教える事は無く、学業をせよと言うばかりです 父親はリングに上がり相手に勝つことにより名声と富を得ていた ある日 父親はリングに上がるのですが 相手に止めを刺すことなく 試合を運びその為 敗れるのですが それが霍元甲には腑に落ちません 1900年霍元甲は大人になり武術にもたけています ... [続きを読む]

受信: 2006/03/31 19:37

» 「SPIRIT」 [てんびんthe LIFE]
「SPIRIT」よみうりホールで鑑賞 とても今の日本の格闘技ブームに乗っているような作品でした。いろんな格闘技が見られます。ジェット・リーは小道具を使っても使わなくても基礎が出来上がっているだけにどの姿も恐ろしいほどきっちり決まって美しい型が見ることが出来ます。でもやっぱり小道具ナシで素手で戦うのが一番いいと思いました。武道家の父に憧れ自分も武道家になりたかった少年フォ・ユアンジャ。ブルースリーの原点となった実在の武道家の物語。若い頃は自分が天下一を誇りただ強ければ良いと考え自己中心的な生き方... [続きを読む]

受信: 2006/03/31 21:05

» ★★★「SPIRITスピリット」ジェット・リー、中村獅童、ネ... [こぶたのベイブウ映画日記]
ジェット・リーさん、カッコいい!迫力のアクションに魅せられました。チラリと見せる優しい表情が素敵です。瞳がキラキラ輝いているのが可愛いの。お互いを敬えば上手くいくと考えたり、寸止めの格闘家精神、お茶の話など。いい台詞も多く、農村の場面も好き。風を感じる...... [続きを読む]

受信: 2006/04/05 16:42

» 『SPIRIT(スピリット)』2006・3・19に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『SPIRIT(スピリット)』  公式HPはこちら ←クリック 中国公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 父に武道に憧れて天津一の挌闘家になった霍元甲(フォ・ユァンジア)(ジェット・リー)は、その高慢な人格が災いして、人生のどん底へと突き落とされてしまう。、そんな彼の人生模様と後年の史上初の異種挌闘技戦とは… ●コラム 100年前の中国に実在した伝説の武闘家、霍元甲(フォ・ユァンジア)を主人公にした映画です。(この人が作った武道団体は今も中国各地にあるとか?) 中国の方... [続きを読む]

受信: 2006/04/05 19:12

» 映画館「SPIRIT」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
日本のチョンマゲも相当変な髪形ですが、中国の前ゾリロン毛もね。。。 マーシャルアーツ!カッコいいネェ!この手の作品、久々に観た気がしましたよ~♪ジェット・リーがジェット・リーじゃなくてリー・リンチェイだった頃を思い出しましたねぇ~!本当にもうマーシャ...... [続きを読む]

受信: 2006/04/05 19:26

» SPIRIT スピリット [cinema見聞録 ]
 幼い頃から武術へあこがれ、やがて天津一と言われる武術家になったフォ・ユァンジア [続きを読む]

受信: 2006/04/05 19:58

» ―― SPIRIT ―― [映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン●]
『SPIRIT』 / 香港・アメリカ ●公開中●  最高っ!!  毛穴ダダッ開きの最強・武術映画!  スタンディングオベーション for 李 連杰(ジェット・リー)!  渾身の演技、気合溢れるアクションシーン、  そしてひさっびさの弁髪。(やっぱ似合うvv)  これが最後の功夫映画出演と自明するだけあって、  有終の美を飾るにふさわしい最高任侠功夫映画。  清朝末期に実在した、伝説の格闘家・霍元甲(フォ・ユァンジア)をモデルに  武に生きる男の生き様を描く、... [続きを読む]

受信: 2006/04/05 22:16

» SPRIT ( 霍元甲 ) [Remember Tomorrow]
リー・リン・チェイことジェット・リー主演の最新作。原題は霍元甲。清朝末期の実在の武芸者の物語である。この霍元甲さん、精武体育会を設立して、広く武芸を教えながら当時”東洋の病人”と嘲られていた中国人に希望を与えていた人物である。映画と同様多くの外国人...... [続きを読む]

受信: 2006/04/05 23:23

» SPIRIT-スピリット- [ルナのシネマ缶]
実在した中国武術の伝説的人物 霍元甲(フォ・ユァンジア)を ジェット・リーが、見事に 演じきっていました!! 格闘技好きな方には たまらない映画でしょう。 病弱な少年だった霍元甲は、天津一の格闘家へと 成長していきますが、その傲慢さゆえに恨みを買い 家族を殺され、唯一の親友にも見放され、 放浪の果て行き倒れてしまいます。 その田舎の農村で目の見えない月慈(ユエツー)スン・リーに 助けられた霍元甲は、田植えなどを手伝いながら、 自分を見つめ直し、少しづつ再生していきます。 ... [続きを読む]

受信: 2006/04/05 23:48

» SPIRIT [映画通の部屋]
「SPIRIT」製作:2006年、中国 104分 監督:ロニー・ユー 出演:ジェ [続きを読む]

受信: 2006/04/06 00:58

» SPIRIT [Alice in Wonderland]
リー・リンチェイだった頃のジェット・リーから私は彼のファンです。ハリウッド映画界でも祖国の映画でも素晴らしい活躍をしている彼にです。今回はただのカンフー映画を超越した何か熱いものをこの映画からもらい大満足です。 世界的なスマッシュ・ヒットとなった「HE...... [続きを読む]

受信: 2006/04/06 15:15

» 「SPIRIT(スピリット)」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「SPIRIT(スピリット)」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジェット・リー、中村獅童、スン・リー、原田眞人、ドン・ヨン、コリン・チョウ、ネイサン・ジョーンズ、他 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事からのトラックバックをお待ちし..... [続きを読む]

受信: 2006/04/06 19:17

» SPIRIT スピリット [シネクリシェ]
 ジェット・リーの最後のアクション映画になるかもしれないとのこと。たしかに齢よりも若くみえるとはいえ、不惑を過ぎたので、ここら辺で演技派への [続きを読む]

受信: 2006/04/08 12:12

» 「SPIRIT スピリット」ジェット・リーの雄姿から目をそらすな! [soramove]
「SPIRIT」★★★★★満点! ジェット・リー主演 ロニー・ユー監督、香港・アメリカ2006年 ジェットー・リーは改名前の、 リー・リンチェイの頃からマイ・アイドルだった。 その贔屓目で見ていることを意識しながらも 彼はひとつの到達点に達したと確信した。 ...... [続きを読む]

受信: 2006/04/13 12:47

» SPIRIT/スピリット (霍元甲) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ロニー・ユー 主演 ジェット・リー 2006年 香港/アメリカ映画 103分 アクション 採点★★★★ まだ“ジェット・リー”と呼ばなきゃダメですか?そろそろ“リンチェイ”に戻してもよい頃かと。そもそも名前が“ジェット”って、なんかアレですし…。 ハリウッドでの扱い..... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 09:27

» 【劇場鑑賞27】SPIRIT(霍元甲) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
1910年9月14日 世界初の異種格闘技戦 開幕 世界よこれが俺たちの勝ち方だ。 [続きを読む]

受信: 2006/04/16 17:13

» 『SPIRIT』+自作連載小説 『ネゴシェイション』 第22話 [ストーリーの潤い(うるおい)]
ジェット・リー主演の『SPIRIT』、テーマが興味深かったです。 「憎しみの連鎖はなぜ生じるのか? いったん始まった連鎖を断つには、どうすればいいのか?」 という点、『ボーン・スプレマシー』のラストシーンにも通じるところがあり、かなり良かったです。... [続きを読む]

受信: 2006/04/23 22:41

« 南極物語 | トップページ | サウンド・オブ・サンダー »